【通知】ピンタレストを誰でも月間閲覧者数10万人まで伸ばせる方法

【悲報】ブログの毎日更新を始めたら体調を崩しました。【無理は禁物】

BLOG
毎日更新で体調を崩した人「ブログを毎日更新しているけど、体調を崩してしまった…。それでも書かないと。。体調を崩したときはどうすればいいんだろう。」

こんな悩みについて話していきます。

この記事の内容

  • 【悲報】ブログの毎日更新を始めたら体調を崩しました。
  • ブログの毎日更新を続けるには余裕を持つこと

この記事を書いている僕はフリーランスで作業しています。

最近、ブログの毎日更新を始めまして、二週間(14記事)ほど、続けています。

詰めすぎたのか、体調を崩してしまったので、こんな時どうすればいいかについて話していきます。

※この記事は、2〜3分で読めます。

スポンサーリンク

【悲報】ブログの毎日更新を始めたら体調を崩しました。

結論としては、休んだ方がいいかな、と思います。

しかし、休んでも毎日更新する方法はあります。

体調が悪くても毎日更新する方法はある

僕は体調が悪くても、無理やり新規で記事を書いていますが、無理せず毎日更新する方法はあります。

ポイントは、毎日更新と言っている点です。

つまり、新しく記事を書かなくても、過去記事を少しリライトするだけで、更新にはなるわけです。

やる気がなくなる

無理に書き続けようとすると、いずれ嫌になると思います。

体調が悪いとパフォーマンスも発揮されません。

どうしても新規で記事を書くなら、レビュー記事などの簡単なものがいいかな、と思います。

なぜ、体調が悪くなったのか

この記事は体調が回復した直後に書いています。

頭痛と吐き気があったのですが、PCを触る仕事をしているので、会社員時代はよくありました。

基本的にずっとPCばかり触っているので、目からくる頭痛なのかなと思います。

毎日更新を始めるにつれ、PCを見る時間も増えたので、それも原因だと予想。

EVEが優秀すぎる件

とりあえず、頭痛をなんとかしたいときは、EVEを飲んでいます。

わりと短時間で治ってくれるので、痛み止めとして重宝しています。

書かないといけないという思想にとらわれる

毎日更新をしていると、今日も書かないといけない…という思想が常にでてきます。
頭がいたいのに、考えることはブログの構成とか何を書くか、ということばかり。

控えめに言って、余裕がないかなと思うので、一旦、寝てしまいましょう。

頭がスッキリします。

ブログの毎日更新を続けるには余裕を持つこと

対処できない問題が起きたときのために、常に余裕を持っておくことが大事だと思いました。

ストックを用意しておくと安心

テレビ番組もそうですし、貯金に関しても同じことが言えるのですが、ストックがあると安心できると思います。

投稿する時間を予約できたりするので、万が一、忘れていたとしても、自動で更新してくれます。

目安としては3本くらいあればいいかな、という感じ。

僕も作ってないので、これから頑張って書きます。

たまには自分の書きたいことも書く

息抜きも必要です。

ブログは自分の書きたいことを書いてはいけない、と言われます。
しかし、毎日更新を続けていく上で、たまにならいいと思います

この記事もキーワード選定とかSEOとか特に意識して書いていません。

ただの自己満なので、少しでも参考になればいいかな、くらいの感じです。

すいません。。

自分のペースが大事

今までは、2日に1日くらいのペースで書いていました。

なので、ストックを作りつつ、このくらいのペースで書くのが、自分に合っているのかな、と思います。

ポテンシャルは人それぞれなので、自分のペースって大事ですね。

どうやったら無理せずに毎日更新ができるのか、を考えたらいいと思います。

やはり楽しむことが一番

毎日更新という行為に気を取られて、楽しんで書く、ということを忘れないようにしたいです。

楽しくないと続かないのはもちろんですが、やらされていると記事の質が下がる気もします。

やらなければいけない(義務)ではなく、やりたいからやる(自主的)が大事ですし、モチベーションも保てます。

今回は、このくらいにしておきます。

文字数も意識せずに書いてみました。1700文字ほど。
いつもは2000文字以上書くようにしているので、少し短いですね。

それでは、楽しんでブログを続けましょう。

ランキング参加中!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BLOG
スポンサーリンク
Kentoをフォローする
KenTo Blog
タイトルとURLをコピーしました