【通知】ピンタレストを誰でも月間閲覧者数10万人まで伸ばせる方法

ブログは収益を目標にしてはいけない理由【数字を伸ばすゲーム】

BLOG
悩んでいる人
悩んでいる人

よし、ブログで稼いでやる。
とりあえず1ヶ月で3万くらいを目標にしよう。
でも、達成できるか不安になってきた…。

ケント
ケント

そんな悩みを解決します。

ブログをやる上で、目標は大事ですよね。

しかし、目標の立て方によっては挫折しやすいかも。

この記事の信頼性

この記事を書いている僕は、ブログ歴11ヶ月です。
2つのブログを運用しており、毎日更新4ヶ月目。書いた記事は140記事以上です。

この記事を読み終える頃には、挫折しない目標の立て方がわかります。

この記事の内容

  • ブログは収益を目標にしてはいけない理由
  • ブログの目標を達成するためのポイント

※この記事は、3〜4分ですぐ読めます。

スポンサーリンク

ブログは収益を目標にしてはいけない理由

悩んでいる人
悩んでいる人

1ヶ月で3万くらい稼ぐのが目標です。

ケント
ケント

おすすめしない目標の立てかたですね…。

ブログの収益を目標にすると挫折します

確実に挫折しますよ。

ケント
ケント

僕も4ヶ月くらいで挫折しています。

理由としては、

  • かけた時間のわりにお金入ってこない…。
  • ブログ更新するのつらすぎ…。

僕は、稼げると思ってブログを始めました。

しかし、収益以前に誰からも記事をみられない。PVも伸びない。

心が折れました。

僕が挫折したときの話は、下記にまとめてあるので、よければご覧くださいませ。

>> 関連記事:【4ヶ月】ブログが飽きた時の対処法【結論:行動する】

すでに5万とか稼げている人なら、別です。
なぜなら稼ぐための感覚が身についているから。

ですが、収益にこだわりすぎると急に減ったときとか萎えるので、注意ですね。

自分の頑張りで目標が達成できないから

ブログの収入って時給じゃないですよね。
つまり、コントロールできません。

どれだけ頑張っても稼げるとは限らない。
その不安が、前向きな行動を邪魔します。

なので、コントロールできる目標のほうがいい。

例えば、以下のとおり。

  • 週に3日はブログを更新する
  • 最低でも2000文字以上は書く
ケント
ケント

これなら、「確実に」達成できる目標ですよね?

頑張りしだいで達成できるので、目標に届かなくて萎えることは少ないはず。

記事を書くことが目標→PVが増える→結果的に、収益が増えたりする

順番としては、これが正しいかと。

ブログの目標は長期的に考えましょう

1ヶ月とかで見ず、半年とか1年のほうがいいです。

なぜなら、ブログは時間がかかりすぎるから。

1つの記事がGoogle様に評価されるまで、3ヶ月〜6ヶ月ほどかかります。

短期間で稼げるわけではないということですね。

だから収益を目標にすると、モチベが続かずに挫折…となる。

ブログの目標を達成するためのポイント

悩んでいる人
悩んでいる人

正しい目標の立てかたがわからない…。

ケント
ケント

達成しやすくなる目標のポイントを解説します。

以下のとおり。

  • 目標を分解する
  • 毎日続ける
  • 目に見える目標にする
  • ときには修正をくわえる

ブログの目標を立てるポイント①:細かく分解する

悩んでいる人
悩んでいる人

月に3万を稼ぐんだ!

これだと挫折しやすいと言いました。

なぜならアバウトすぎて、何をすればいいのかわからないから。

ではどうすればいいかというと、目標を分解することです。

具体的には以下のとおり。

月3万を稼ぐために必要なこと

  • ①:商品を買ってもらうこと
  • ②:PV数を伸ばすこと
  • ③:検索流入を増やすこと

だいたいこの3つとかのはず。

これをさらに分解します。

  • ①:→セールスライティングの本を1ページ読む
  • ②:→SNSで集客するために、Twitterで5ツイート発信
  • ③:→検索流入を増やすために、1日1記事更新

こうやって、3万を稼ぐためのロードマップを作っていきます。

できれば、1日ごとにクリアできる目標のほうがいいです。

毎日、目標を達成できていると感じることが大事だから。

ブログの目標を立てるポイント②:毎日、続けること

先日、以下のツイートをしました。

目標を達成するなら、このへんも大事。

1日だけ頑張って、あとはやらない人とかいます。
僕がそうでした。

そんな簡単に目標が達成できるわけないじゃないですか。

毎日、積み重ねるからこそ、目標に近づきます。

鬼の継続力で続けましょう。

ブログの目標を立てるポイント③:目に見える目標にする

例えば、数字とかに現れること

  • 記事の数
  • 文字数
  • ページ数

これらはいわば、自分の成長の証。

目に見える成果があると、モチベが保ちやすい。

進んでいるな、と感じることでやる気がでてきます。

ブログの目標を立てるポイント④:ときには修正も必要

悩んでいる人
悩んでいる人

今のままだと、絶対に無理!

というような目標のときもあります。

そんなときは、修正しましょう。
同じことにこだわるのでなく、変化を加えることで成長したりします。

また、小さい目標にすることで達成しやすくして、モチベをUPさせることもできる。

やる気がでないならやめてもいい

  • 自分には必要じゃない
  • 自分には合ってない

やる気がでないって、こんなときです。
なので、嫌だったらやめてもいいんですよ。

また必要なときにやりたくなったりします。

僕も、挫折して3ヶ月くらい経ってから、やりたくなりました。

やりたいことをやりましょう。

まとめ:ブログは数字を伸ばすゲームです

ブログはゲームだと思っています。

収益とかPVではなく、ただ数字を改善していくだけのゲーム。

グラフが伸びると気持ちいいんですよね。
それくらい気楽なほうが続くんですよ。

続けていれば、いずれチャンスはやってきます。

必ず。

そのときまで、楽しくゲームをしましょう😌

この記事のまとめ

  • ブログの収益を目標にすると挫折する
  • 自分の頑張りでコントロールできないから
  • ブログは長期的に考える
  • ブログの目標を達成しやすくするポイント
  • →目標を分解する
  • →毎日続ける
  • →目に見える目標にする
  • →ときには修正をくわえる
ランキング参加中!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BLOG
スポンサーリンク
Kentoをフォローする
KenTo Blog
タイトルとURLをコピーしました