【通知】ピンタレストを誰でも月間閲覧者数10万人まで伸ばせる方法

仕事が難しすぎるから辞めたい…【逃げるが勝ち】

WORK
悩んでいる人
悩んでいる人

仕事が難しすぎるから辞めようか迷っている。

頑張っているけど、疲れてきた…。

まだ続けるべきなんだろうか?何か対処法はあったりするかな?

ケント
ケント

そんな悩みについて話していきます。

この記事の内容

  • 仕事が難しすぎるから辞めたい
  • 仕事が難しすぎると感じる理由
  • 仕事が難しすぎる時の対処法

この記事を書いている僕は、未経験でITエンジニアになり、2回ほど転職しています。

複数の会社で仕事をしてきたので、そういった視点で話していきます。

スポンサーリンク

仕事が難しすぎるから辞めたい

仕事が難しすぎるなら辞めた方がいいです。

そのまま続けていても苦しいだけですし、体を壊せば元も子もありません。

ですが、あなたが1週間や1ヶ月で仕事に対して難しいと感じ、辞めたい…と思っているのなら少し早いかもしれません。

最初から完璧にこなせる人はいないからです。

特に最初の方は覚えることの方が多いので、難しいと感じているのかもしれません。

少なくとも3ヶ月ほどすれば、何が得意で何が苦手かわかってくると思います。

仕事に行きたくない思いが強い

人間関係や会社の環境が原因ではなく、仕事が難しくて行きたくないという思いが強いのであれば、転職を視野に入れた方が良さそうです。

頑張りすぎると体を壊す

真面目すぎる人ほどありがちなのですが、できないからといって毎日残業していたり、勉強してばかりだと体を壊します。

頑張っているときは何も感じないかもしれませんが、疲労は蓄積しています。

とりあえず3年という言葉は無視していい

よく、「まぁ3年はやってみなよ。」という人がいますが、無視していいです。

向き、不向きはそんなにやらなくてもわかりますし、3年あればいろんなことに挑戦できます。

そんなことを言う人は大体が無責任ですし、時間がもったいないです。

仕事が難しすぎると感じる理由

単純に仕事が合ってないという場合もありますが、なぜ難しいと感じるのか考えてみましょう。

  • 経験不足
  • 仕事の量が多い
  • 仕事について質問できる人、相談できる人がいない
  • 周りにできる人が多い
  • 努力不足

この辺りかなと思います。

仕事が難しすぎるのは経験不足かも

僕もそうなんですが、最初の頃は難しい、自分にはできない、と思うことばかりでした。

ですが、1ヶ月、3ヶ月、半年と期間を重ねる毎にできることは増えていき、最終的にできないことは少なくなっていました。

昔の自分と比べてみる

仕事が難しすぎると感じる人は、例えば1ヶ月前の自分と比べてみてください。

そのとき難しいと思っていたことができていたりしませんか?

気づいたらできるようになっていたことはよくあります。

仕事の量が多すぎる

一つの仕事はできるけど、仕事の量が多くて難しいと感じる場合もあります。

仕事について質問できる人がいない

複数の会社を見てきたので、これはすごく大切だと言えます。

成長速度が圧倒的に違います。

時間をかけなくていいところを何十分も悩んでいるのは無駄です。

もし分からなくてもこの人に聞けばいい、という人がいるのは安心感にも繋がります。

誰かに気軽に聞ける環境があるのとないのとでは、全然違います。

何でも聞けばいいというわけではない

その人も仕事がありますし、何かを質問するときはその人の時間を奪うということを意識した方がいいです。

調べれば簡単にわかることを何度も質問されるとうざいと思いませんか?

誰かに聞くときは例えば、一人で考える時間を決めておくなどすればいいと思います。

自分の周りにできる人が多い

これもよくあると思います。

同じくらいに入社した人がいて、自分より仕事ができると何で自分はこんなできないんだろうな、と思ったりします。

周りを気にしすぎて自分はダメだと追い込むパターンですね。

それで頑張りすぎて体を壊すこともあります。

好きなことより得意なことを仕事にしてみる

自分の好きなことには自信があるので、自分よりできる人を見ると萎えます。

なので、好きなことよりも得意なことを仕事にするといいかもしれません。

別に好きではないけど、長年続けられている、他の人よりも実績を出せる、そんな人は多いです。

好きだけどできなくて悩むより、好きじゃないけどできる方がいいのかもしれません。

仕事が難しすぎる時の対処法

仕事が難しいと感じる理由を考えてみたけど、そこそこ続けてきて、自分じゃどうしようもできない場合は転職を考えた方がいいです。

ITエンジニアの僕の例を出すと、システム開発にはいくつか工程があったりするんですが、僕はいきなり上流工程に飛び込みました。

その方が早く成長できると思ったからです。

確かに成長は早いんですが、焦りや不安、頑張りすぎで精神がすり減りました。

ある程度の難しさなら成長できていいと思いますが、難しすぎると先が見えなくて苦しいだけです。

楽しさが一ミリもない仕事は続かないので、辞めたい気持ちが強いなら手遅れになる前に転職をお勧めします。

辞める時に小言を言われてもスルー

入社して3ヶ月くらいで辞めたいと言うと、お前の採用にどれだけコストがかかっているんだ、と言われる時があります。

この言葉で罪悪感が湧いてくるのを狙ってたりするので、スルーしましょう。

そんなのは知ったことではありません。

短期間で辞める人はたくさんいるでしょうし、採用コストは会社側の問題です。

利用できるものはとことん利用してやるくらいの気持ちでいた方が楽です。

仕事が難しすぎるなら逃げた方が勝ち

すぐに仕事を辞めるのは逃げだ、甘えだ、と言う人がいますが、甘えでもないですし、逃げたもん勝ちです。

自分に合わないとわかっているのに、苦しみ続ける方がどうにかしています。

嫌なら逃げていいんです。

何の価値も産まない苦しみは無駄なだけです。

楽しく生きましょう。

その方が幸せだと思いませんか?

ランキング参加中!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
WORK
スポンサーリンク
Kentoをフォローする
KenTo Blog
タイトルとURLをコピーしました